東京において男性向けの夜勤求人や増えそうな業界とは

青い花

東京での夜勤は高確率で男性求人

求人票の情報の中で、勤務時間は重要な情報です。一般的に東京の会社の始業時間は9時、終業時間は17時半、が多いです。しかしそれはあくまで一般的な話で、始業時間が早い会社もあれば終業時間が遅い会社もあります。また、社員によって勤務時間が異なる会社もあります。
その代表例が、「夜勤」です。一般的に二交代、あるいは三交代制のシフトが組まれています。そのシフトの中で日付をまたぐような勤務を「夜勤」と一般的に言います。例えば東京の看護師の夜勤勤務ならば、未だほとんどが女性看護師の勤務と見てよいでしょう。「看護婦」から「看護師」へと名称が変わり男性も増えたとはいえ、まだまだ女性の方が多いです。
しかし他の職種の夜勤は違います。看護師とは逆に、未だほとんどが男性社員による勤務です。特に東京の製造業では、女性社員の夜勤なんかほぼ見ません。たとえ女性社員が夜勤をしている会社であっても、求人を出して夜勤勤務の人を求めている場合、高確率で男性を求めています。これは「古い考えが残っている」としか言いようがありません。男女に夜勤への適応力の性差があるとは思えませんが、未だ「夜勤は男性のする仕事」という考えが根強くあります。
ですから男性の方で確実に職を得たい場合、夜に働く事を気にしなければ「夜勤」の求人がおススメです。男性である、という事実がかなり有利に働きます。

東京で男性求人を探すとき、大切になることとは?

男性求人は、女性求人とは違い、第一線で活躍できる人材を求めます。勿論、20代ぐらいまでは、下積みとしての求人をかける東京企業もあるでしょう。しかし、30代以降になると、ほとんどの東京の会社は、売り上げに直結する即戦力を確保したいのが現状です。そうなると、その業界に接点の多い人材か、スキルの高い人材を求めます。
そういう観点からすれば、東京の中高年の方が就職活動をする場合は、「自分のスキルと人間力はどのくらいあるのか」と、俯瞰して確かめておくことが必要になります。そして、常に目標を修正しながら、現実的な選択をすることが、成功する一番の近道だと思います。今の時代、新卒採用を除けば、一人で就職活動をするのは大変時代です。勿論、ハローワークや、人材紹介会社に登録するのも良いのですが、一番は、社会と接点が多そうな知人を探して、会社を紹介してもらうのがベストでしょう。
非正規社員で考えた場合の男性求人は、外で働く仕事が多いのが特徴です。サービス業や飲食業での求人が多い女性求人とは違い、男性求人の場合は、タクシー運転手、配達員、警備員、建築作業員などが目立ちます。ただし、最近は、仕事において、性別のボーダーレス化が進んでいるので、幅広い可能性を模索することも大切なのかもしれません。

東京の求人を見る前に男としてが培ってきた能力に自信が持てるか

多少のストレス下においても決して感情論に走らず、かつ冷静な判断力を求められる仕事、例えば重要なプロジェクトあるいは各ジャンルの組織においてリーダーシップを発揮しなければならない責任重大な管理職、あるいは厳しい条件下でギリギリの交渉を重ねなけれなならない外交員といった仕事は、女性よりも圧倒的に男性の方が活躍出来る下地があると言えます。
最近ではリーダーシップを発揮する女性が増えて来ている事は確かですが、従来の実績から見ても、いきなり上の立場に立たねばならない東京での求人はヘッドハンティングを含め、男性が非常に多く採用される傾向にあります。やはりリーダーやマネジメント職の求人は男性向きなのです。
少なくとも東京のシニア層で十分なキャリアを擁した上で納得ゆく転職を望むのであれば、リーダーやマネジメントの求人に応募した方がスムーズですし、それまで培ってきた自らのプライドも納得させる事が出来るでしょう。もちろんそれには東京の転職先で速やかに部下からの信頼を勝ち得なければならず、それを可能とするだけの説得力や人権掌握術、何よりそれを裏付ける能力やスキルが求められます。だからこそシニア層の転職は大変難しいのであり、逆に言えばリスクを冒してまで無理をすべきではないのです。ですがそこをあえてチャレンジ出来るというのも男性ならではの度胸の良さというもの。決断するか否かはあなた次第です。


東京で男の求人をお探しの方は要チェック】
男が稼げる求人をこちらでご覧ください。東京の求人なので、待遇もかなり良いものとなっています。安定どころか、がっつりと高収入を狙える男の求人を東京でお探しならぴったり合うと思いますよ。

INFORMATION

  • 今後の男性のビジネスについて

    一億総活躍という言葉も登場し、女性や高齢者といった、今までそれほど仕事をしてこなかった人たちが社会参加を求められる時代になってきました。そこで気になってしまうのが、女性の優先登用によって相対的に立場が悪くなってしまう男性のビジネスです…

    MORE

  • 男性求人を探すときのポイントとは

    男性が求人を探すときのポイントとしてはまず何を1番重視して仕事を選ぶのか。ということが大切になってくると思います。収入を1番に考えて選ぶのは分かりますが、本当にその仕事が自分にあっているのかということを考えることも大事なポイントです。…

    MORE

  • 男性求人でこれから増えそうな業界

    日本においてはあらゆる業界でこれから人材不足が予測されます。特にここ数年で考えた場合にもっとも求められる業界の求人、特に男性に絞ってご紹介したいと思います。まずは何といっても東京オリンピックに向けての需要です。女性には不向きであろう仕…

    MORE

  • 男性向けの店舗スタッフ求人の特徴とは

    店舗における男性スタッフのニーズが最も求められるのはやはり、男性が購買層の主力を占めるジャンルの販売店であるに違いありません。最近でこそ趣味活動の男女平等化が進み、男性のみの趣味と確実に言い切れるジャンルこそ少なくなっているのは事実で…

    MORE

POST LIST

NEW2017年03月30日
男性向けの店舗スタッフ求人の特徴とはを追加しました。
NEW2017年03月30日
男性求人でこれから増えそうな業界を追加しました。
NEW2017年03月30日
男性求人を探すときのポイントとはを追加しました。
NEW2017年03月30日
今後の男性のビジネスについてを追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP